×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。












杏ジャクマーズコミュニティ

moonie

Team Red Lobsters


 ・準備

 ・腕戦

 ・本体データ&基本戦略

 ・職業別戦略

 2005/05/18のパッチで変更される前の要綱はこちら
.
準備

・普段の腕戦に比べ、本体戦はかなりハードな戦いになります。

ある程度のレベル、操作技術
 高スペックPC、落ちない回線、m単位の薬代、集合〜撃破までの長い時間

 の全部を用意できる参加者を集めなきゃいけないので
 数日前から企画、準備をしていく必要があります。

・腕戦だけでなく本体戦でも万能薬が必要になりました。
 (ただしレジで全体サンダーを無効化できる人は不要)

 職ごとに必要な薬量の目安は下の職業別戦略にて(情報いただけた職業のみ)書いてますが
 HP回復薬、MP回復薬、万能薬をそれぞれ1000個ずつというのが主流のようです。
 あとはタコや召喚石を3時間分程度、持ち込む量は自分のスキルで計算してください。

 集合〜撃破にかかる時間は最低3時間くらい見ておくといいと思います。
 腕1本を3分程度で落とせるくらいの火力があると、本体戦の火力として問題ないようです。

・参加者数は4PT分くらいが丁度のようです。
 本体戦中でも必要があればPT解体やら再編成やらをするので
 リーダーにはある程度慣れていて余裕のある人(その中でもDやプリ)
 になってもらう事が多いようです。
 
 オススメはDナイト、プリースト、盗賊を少なくとも1人ずつ含んだ編成です。
 それぞれの職が複数いれば誰か1人が落ちても安心ですが
 全体の事を考えて編成するのがいいと思います。

・長時間にわたって祭壇を使うことになるので
 前もって周囲に告知しておくと余計なトラブルの回避に役立つと思います。

.
腕戦

・参戦者が一人も欠けることなく8本落としきるのが理想です。
 準備もそれだけしっかり必要になります。

・スキル&装備確認、召喚前のスキル試用、攻撃合図は全腕がスキルを使い終わってから。
 その他、PTごとに攻撃開始のタイミングをずらす等をすることもあります。

・8本目の腕を半分くらい削ったら、本体発現に備えての準備を始めます。
 8本目が落ちると同時に本体が発現し、召喚直後並みのラグが発生するので
 不安な人はこの時点で左隅に避難したほうが良いでしょう。

 ほとんどの場合は右上のドレイン腕が残ると思います。
 攻撃が届かない戦士、斬りも左へ避難。
 メルプロを本体戦で使う人は、このあたりからピグポケでメルを撒き始めます。

・腕戦用と本体戦用とでショートカットキーの配置が違う人はここが変更どころです。

・8本目が落ちたらポータルを使って左へ移動、
 補助スキルを確認し、回復に専念しながら最初のラグが収まるのを待ちます。
 本体は発現と同時に攻撃を始めるので、HPにはくれぐれも注意しておいてください。

.
本体データ&基本戦略


・接触ダメージ : 7000〜9000
  で囲んだあたりに判定があります。
  それより高い位置には飛びかかったことがないのでよく分かりません。
  ただ、こちらからの攻撃はこれ以上の高さを狙っても当たりません。
  接触すると右へKBします。
  スキルを食らった時とは逆方向なので注意が必要です。

・使用スキル : インパクト、炎石柱、全体サンダー、ヒール、召喚
  スキル名の付け方は適当です。
  詳しい解説は下の方に。
  本体がスキルを使うときは必ず前触れ(魔方陣のようなもの)が出ます。
  それを確認してからスキル発動までは少し時間があるので
  前触れを見分ける事ができれば戦闘はぐっと楽になります。
  インパクト、炎石柱、全体サンダーの3つは、食らうと左へKBします。
  召喚は『召喚期』にのみ使ってきます。

・特殊状態 : 物理ダメージ耐性、魔法ダメージ耐性
  ジャクムが中央足元で抱えている石版にマークが現れます。
 物理ダメージ耐性  物理ダメージ耐性
物理攻撃をしても
1しか効きません。
魔法攻撃は
通常通り効きます。
 物理ダメージ耐性  魔法ダメージ耐性
魔法攻撃をしても
1しか効きません。
物理攻撃は
通常通り効きます。

・HPゲージ黄、赤、緑
  ジャクムの残りHPが画面上部にゲージとして表示されています。
  黄→赤、赤→緑、緑→黒と削れていき
  黄ゲージと赤ゲージの折り返し点では本体が少しずつ崩れていきます。
  この時も強烈なラグが発生するので注意。
  緑色がなくなったときが撃破です。

  黄ゲージでは、削りだしてすぐにテンが召喚され、
  残り約4分の3でテン、プコ
  残り約2分の1でテン、プコ、プンコ
  残り約4分の1でテン、プコ、プンコ、クスコが召喚されます。
  ヒールでの回復量は???。

  赤ゲージでは、削りだしてすぐにプコが召喚され、
  残り約4分の3でプコ、プンコ
  残り約2分の1でプコ、プンコ、クスコ
  残り約4分の1でプコ、プンコ、クスコ、オーパーツが召喚されます。
  ヒールでの回復量???

  緑ゲージでは、削りだしてすぐにプンコが召喚され、
  残り約4分の3でプンコ、クスコ
  残り約2分の1でプンコ、クスコ、オーパーツ
  残り約4分の1ではプンコ、クスコ、オーパーツの他に何が召喚されるやら想像もつきません。
  ヒールでの回復量500k以上→SS

・基本戦略
  ・ジャクムの左側地面から攻撃
  ・本体には触らない
  ・前触れをよく見る
  ・雑魚はなるべく瞬殺、撃ちもらしは自分の攻撃ダメージ耐性期に
  ・ヒールに頼らない

・使用スキル説明



  インパクト
 
動き:顔の前で魔方陣を高速回転→本体がカッと光る
効果:全員のHPMPを1に
回避:×
備考:光ると同時に各自で回復を。
   ヒールに頼ってばかりだと墓になります。
   魔はHPMPを同時に回復できる薬(エリクサ、スイカ等)が必要です。



  炎石柱
  
動き:魔方陣出現→落下予定場所にオブジェが生える→そこを目掛けて上からズドーン
効果:2500前後の物理ダメージ、気絶
回避:左側の足場に上ると当たらない(ロープではダメ)
   地上では、落下予定場所に生えてくるオブジェからキャラクター1人分以上離れること
   ↑中央SSくらいの幅で生えられると間にいる限り当たる
備考:気絶すると危険だし、時間が惜しいので出来る限り避けます。



  全体サンダー
 
動き:ゆっくり回転する黄と緑の魔方陣出現→その回転が止まると同時に発動
効果:マップ全体に雷属性の魔法攻撃、『封印』の追加効果
回避:× (ただしレジで軽減、レジバグでの無効化が可能。無効化できれば封印はかからない)
備考:発動が早いので、前触れを見てから対処していると間に合わないです。
   HP量には常に注意してください。
   レジで無効化できない人は頑張って万能薬使ってください。



  雑魚召喚
 
動き:上半身を左右に揺らす→魔方陣出現→本体に重なるように雑魚出現
効果:雑魚を一度に複数召喚
備考:召喚と同時に複数攻撃で殲滅していくのが理想です。
   撃ちもらしは無理に追わないで、後でゆっくり掃除します。
   強化パッチ前より召喚される頻度が高いです。
   黄、赤、緑ゲージ時の召喚パターンは上の方で解説しています。

   
テン

接触ダメージ200前後。
攻撃を受けると気絶攻撃で反撃してきます。

   
プコ

接触ダメージ400前後。
動きは遅め。
出現と同時にうまく足止めしないと天井付近に行き
時々思い出したように降りてきます。

   
プンコ

接触ダメージ700前後。
プコから手が生えた雑魚です。
攻撃を受けると遠距離攻撃してきます。


   クスコ
クスコ

接触ダメージ900前後。
プンコの豪華版といった感じの雑魚です。
体が大きく動きが速いですが
その分攻撃しやすいのであまり印象に残りません。

   オーパーツ
オーパーツ

接触ダメージ???
反撃ダメージ約1500
氷属性で攻撃するとALL1
雷属性は半減
炎属性は0
しか効きません。
HPが0になるとパーツ2匹に分離します。
分離の際にも経験値が入ります。

回避率が非常に高く、
戦士では命中150以上で必中とのこと。



   パーツ
パーツ

接触ダメージ???
オーパーツの分離後の形態。
氷属性で攻撃するとALL1
雷属性は半減
炎属性は1
しか効きません。
HPが0になると爆発します。
回避は高めですがオーパーツほどではない模様。




  ヒール
ヒール。画像はまだありません。
動き:本体の足元から頭上へと白い輪が上がっていく
効果:本体と召喚中の雑魚全てにHP回復効果
備考:緑ゲージに着くまでに人数が減ってるとコレのせいで撤退せざるを得なくなります。
.
職別戦略
・氷魔
  消費した薬剤(所要時間約1時間半)
  エリクサ 477個
  Pエリ   3個
  万能薬  5個

  HBありの状態での消費量です




このページの99%は協力してくれた人達の優しさで出来ています。
情報提供、検証、応援、本当にありがとうございます。

moonie @ Team Red Lobsters